おっさん

    airport-2373727__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21

    297: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)20:39:01 ID:M47
    数か月前、国内線であった衝撃的な出来事。
    ある地方から羽田に戻る最終便で酔ったオッサンと若い男性社員が乗って来た。
    オッサンはほろ酔いでご機嫌に「そんなんだからお前はダメなんだよ」とか若いのに説教しながら歩いてきた。
    で、3人掛けの真ん中に座った途端、窓側に座っていた恐らく初対面の女性が本を読んでいることに対し
    「機内誌があるのにすぐそうやって自分の世界に入る。これだから若い者は情報の入り口が狭いんだよ」と説教し始めた。
    【羽田に戻る最終便で酔ったオッサンと若い男性社員が乗って来た。】の続きを読む

    ramen-4021811__340

    その神経がわからん!その42
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1526697651/

    937: 名無しさん@おーぷん 2018/06/18(月)17:01:11 ID:EDv
    私は1人で牛丼専門店やファミレスを利用する。
    就職前の田舎に住んでいた時は大丈夫だったんだけど、東京に引っ越してきてから変なおっさんに絡まれるようになった。
    牛丼の店では、空いているにも関わらず真隣に座ってきて話しかけてくる。
    100円寿司では店員が席を指定しているにも関わらず、わざと間違えて隣に座ってくる。
    【就職前の田舎に住んでいた時は大丈夫だったんだけど、東京に引っ越してきてから変なおっさんに絡まれるようになった。】の続きを読む

    painter-1246619__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 173度目
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1542708081/

    438: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/02(日) 18:29:31.15 ID:ScNH8R8O
    バブル全盛期に初就職した会社は建設や不動産の関係で、現場上がりのオッサンが多かった。 
    口が悪かったり、男尊女卑とか旧態依然とかパワハラやセクハラがやたらと目につく。 
    はっきり言ってしまえば会社の規模に比べて野蛮というかガサツな人だらけ。 
    しかし、秘書室長兼広報室長だけは、いつもブレザースタイルで、やや小太りのマイルドおじさん。 
    怒鳴ったり、声を荒げたり、パワハラとは無縁の優しいジェントルマン。 
    【バブル全盛期に初就職した会社は建設や不動産の関係で、現場上がりのオッサンが多かった。】の続きを読む

    smartphone-1894723__340

    その神経がわからん!その42
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1526697651/

    833: 名無しさん@おーぷん 2018/06/15(金)14:21:27 ID:RcH
    昨日、俺のバイト先に労基の立ち入りがあった。
    労基に訴えたのは最近何も言わずに辞めた30過ぎのおっさんで、職場でパワハラを受けたと報告があったらしい。
    教育を任されていた俺は結構しつこく聞き取りされたのだが、パワハラなど一切なかったとありのままにお答えした。
    【昨日、俺のバイト先に労基の立ち入りがあった。職場でパワハラを受けたと報告があったらしい。】の続きを読む

    tianjin-2185510__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 173度目 
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1542708081/

    262: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/28(水) 00:21:26.82 ID:ugm/xGSc
    四捨五入したら50のオッサンです。 
    高卒で入社した会社、当時は景気よく高卒でも大きな会社に入れた。 
    日◯製◯所の100%子会社だが全従業員6000人弱の会社。勤務は関西支社、大阪の本◯、事務職だった。 
    キタにもミナミにも、いつでも飲みに遊びに便利な場所だ。 
    【何年も一緒に過ごしてきた同僚、親友、少なくても俺はそう思ってた。「◯◯ちゃん、もらうけど、いい?」】の続きを読む

    bicycle-1872682__340

    その神経がわからん!その42
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1526697651/

    515: 名無しさん@おーぷん 2018/06/04(月)09:01:27 ID:nv2
    昨日なんだけど、自転車で走ってたら正面から自転車乗ったおっさんがやってきたの。
    まぁそのままお互いすれ違って、私は少し行った先にあるコンビニで止まったんだけどそこで突然おっさんに呼び止められて、
    「おい!さっき俺の事を睨みつけてただろ!なんか文句でもあんのか!」ってキレられた。
    意味わからないしそもそもおっさん誰だよと思ったら先ほどすれ違ったおっさんらしく、睨みつけられて腹立ったからわざわざ引き返して追ってきたんだってさ。
    いやいや、見てねーよ。おっさんの顔に興味ねーよ。
    【自転車で走ってたら正面から自転車乗ったおっさんがやってきたの。私は少し行った先にあるコンビニで止まったんだけど突然呼び止められてキレられた。】の続きを読む

    blue-1713283__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 174度目 
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1544961475/

    655: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 16:19:43.31 ID:UmN+abXv
    「凄く」って程ではないんですが… 
    自分は、背が低いアラサーのおっさん(身長153センチ、33歳) 
    体重も80キロ近いチビデブの陰キャ 
    ちっちゃいタイムマシーン三号みたいな感じだと思ってもらえればいい 
    そんな体型だから、怖がられたりビビられたりするのとはずっと無縁だった 
    中学・高校といじめられてきた方だったから、むしろ正反対だった。 
    【先日、「威圧しているような時があって怖い時があります」と後輩・部下の一人に言われた。】の続きを読む

    document-3268750__340

    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/

    583: 名無しさん@おーぷん 2017/10/08(日)08:50:14 ID:qsF
    去年の夏、うちの部署のおっさんが嫁に逃げられた。

    同居の母親と嫁のイザコザの際に、「母さんが家事育児を手伝ってくれるから
    お前は共働きができるんだ、感謝して母さんの愚痴ぐらい笑顔で聞き流せ」
    とかなんとか「嫁に言い聞かせてやって(おっさん曰く)」たら、
    たまりかねた嫁さんが中学生の子供連れて実家へ。
    【おっさん、「女は拗ねたら面倒臭いからな。そろそろアヤしてやるかぁ」実は着々と離婚の準備されていた。】の続きを読む

    olive-oil-3803133__340

    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452252732/1-


    329: 名無しさん@おーぷん 2016/03/12(土)12:43:07 ID:R8K
    油を扱う工場に勤めているのだが、一人声のでかいおっさんがいる。
    張り上げれば大型のフライヤー10台が並ぶ工場の端から端まで届くし、
    普段の会話も壁を挟んでも余裕で聞こえる。
    元気な人で連日の残業で皆がへたれてても一人威勢よく誰彼構わず雑談を持ちかける。
    ただ特に話が面白い訳でもなく、内容はだいたい会社への不満か家庭の愚痴なので冷ややかな目を向けられることもしばしば。
    またあやふやな情報や噂に過剰反応して騒ぐ癖もあり、信用はあまりない。

    【工場に勤めているのだが、一人声のでかいおっさんがいる。ある朝そんなおっさんがやべえと叫びながら走りまわっていた。】の続きを読む

    architecture-3146177__340

    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414925354/1-#

    559: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)20:54:23 ID:JlV
    高校が小高いところにあって、
    自転車で坂道を延々とこいで通っていた。

    そんな住宅街にある、どこにでもある坂道の途中に、
    しゃがみこんで坂の上の方にカメラを向けているおじさんがいた。
    こんなどうでもいい坂をなんで撮ってるんだろうって思って、
    ふっとカメラの先に視線を移したら、
    まっすぐ伸びる坂道の先に空があって、
    なんだか吸い込まれそうな、とてもいい構図だった。
    【ゲロ吐いてるおっさんに感動した自分がちっぽけに感じた。】の続きを読む

    このページのトップヘ