会社

    girl-1733352__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 172度目 

    945: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/18(日) 22:36:57.10 ID:YL3yAX6S
    衝撃的だった社会人1年目の体験 

    新卒で入った会社の同じ部署の1個上の先輩(♀)が自殺未遂して大事になった 
    睡眠薬大量に飲んで、無断欠勤 
    同姓の人が私しかおらず、数日間めんどうを見ることに 
    24時間一緒にいて(うちに泊めてあげる)自殺しないように見張る 
    「死にたい」と情緒不安定な人と一緒にいるとコッチがおかしくなるかと思った 
    病院まで付き添う私に彼女は依存しまくり、情緒不安定をぶつけてくる 
    【新卒で入った会社の同じ部署の1個上の先輩(♀)が自殺未遂して大事になった】の続きを読む

    road-1072823__340

    その神経がわからん!その40

    877: 名無しさん@おーぷん 2018/04/10(火)16:49:44 ID:Mgu
    うちの会社が土地と建物を借りてる大家は、うちの会社の隣に家を立てて住んでいて、
    その時点でもうすでに嫌なんだけど、春休み夏休みの時期は孫数名+友達を伴って、
    家とうちの会社の周辺で野放しにして遊ばせまくるので、うるさいったらない。
    この春はよりにもよって大家宅とうちの会社の間の細い隙間(路地?)を使ったおいかけっこがトレンドらしい。
    小学校低学年~高学年まで男女入り乱れて、ウギャーウギャーと雄たけびを上げながら何往復もしてる。
    【この春はよりにもよって大家宅とうちの会社の間の細い隙間(路地?)を使ったおいかけっこがトレンドらしい。】の続きを読む

    facade-1209311__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 172度目
    http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1540306870/

    160: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/28(日) 19:44:16.07 ID:v3iTS0gV
    少し前、独り暮らししようと引越したマンションに同じ会社の男性が既に住んでいた。 
    棟は別だけど、建物が隣にあるので、気がついて挨拶をするようになった。 
    その男性は「自分を好きで私が同じマンションに引っ越してきた」と思い込んでしまった。 
    私が何度も『本当に偶然です!』と言っても通じなくて、結局会社の上司、人事に相談した。 
    男性は『俺を追って同じ家に越してきたのは(私)だ』と人事に主張していた。 
    さらに、私の部屋の前で待っているようになった為、私は実家に引き払ってそこから通勤する事にし、男性は遠方に異動になった。 
    【男性『会社の人も追々わかってくれる、でも俺の部屋に引っ越してきた事を隠してたのはダメだろ、反省しないとな』的な事を言った。】の続きを読む


    team-386673__340
    797: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/04(金) 17:20:55.87 ID:+k46/x++
    私がまだ二十代前半だった頃に勤めてた会社での事 

    社風が体育会系で同僚同士が仲良い職場だったので飲み会が頻繁にあったが、更にその中でも私含めた男女6人には個人的な付き合いがあり、グループの中心人物であるA子主体で毎週末はメンバー内の自宅で飲み会が開催されてた 
    その会でいつも酒が入ったA子はK太という同僚の悪口を言っていた 
    【私がまだ二十代前半だった頃に勤めてた会社での事。グループの中心人物であるA子主体で毎週末はメンバー内の自宅で飲み会が開催されてた。】の続きを読む

    on-the-street-2713688__340

    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/

    795: 名無しさん@おーぷん 2018/02/18(日)14:35:42 ID:YuE
    金曜の夜、会社の飲み会の後、課長が「送って行ってあげよう」と寄り添ってきた
    私はアラサー独身、課長はアラフォー既婚子持ち
    まだ夜10時くらいだしいろいろ面倒くさそうなので断った
    しかし駅へ向かう私の後をついてくる
    【会社の飲み会の後 課長「君を、どう扱ったらいいんだろう…………」】の続きを読む

    girl-1733352__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/

    208: 名無し 2017/07/19(水)12:20:32 ID:353
    中途入社してもうすぐ1年、部署異動して知ったんだが、同じ部署の先輩社員(女)が、業務中ずっと寝ていて、周りも普通に過ごしてることが衝撃。
    おそらく10分も連続して起きてられないらしく、会議中や少人数のミーティングでも平気で寝る。
    異動する前から少数精鋭で、仕事ができる人たちがいるという評判の部署で、異動してからも仕事のスピードについていくのに必死だが、なぜ1人おマメみたいな人がいるのか不思議。
    【同じ部署の先輩社員(女)が、業務中ずっと寝ていて、周りも普通に過ごしてることが衝撃。】の続きを読む

    office-1209640__340

    何を書いても構いませんので@生活全般板 978 
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1545100217/

    209: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/19(水) 20:34:10.27 ID:6n3pbtTb
    うちの会社の事務のBBAがパソコンできなさ過ぎてヤバイ。 
    笑っちゃうほど無駄な事しかしてない。 
    まず、パソコン全くできない人にありがちな事は全てやっていた。 
    それを踏まえて聞いてくれ。 
    【うちの会社の事務のBBAがパソコンできなさ過ぎてヤバイ。 笑っちゃうほど無駄な事しかしてない。】の続きを読む

    bottle-50573__340

    その神経がわからん!その44
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532405108/

    254: 名無しさん@おーぷん 2018/08/03(金)11:11:10 ID:Trg
    会社の同期たちの神経がわからんというお話
    私の会社はグループ会社がいくつかある
    私はAという会社、他の同期たちはBという会社にいて、連携して仕事をして行く。

    そのBの会社にいる先輩女性社員が嫌われてるらしく、いつも同期たち2人は愚痴ってた。私も最初はうんうん、そうなんだー、大変だねーと相槌打って聞いていたけど、毎回飲み会やる度にその話題になる。
    【Bの会社にいる先輩女性社員が嫌われてるらしく、いつも同期たち2人は愚痴ってた。】の続きを読む

    entrepreneur-593378__340

    その神経がわからん!その45
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1535684129/

    50: 名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)09:34:08 ID:QzA
    よく、「ひとつの会社に入ったら最低3年間は勤め続けるべき~」みたいな言葉があるが。
    自分はこれまで入ったどの会社も、3年間勤め続けられたことがない。

    会社のほうが3年ももたずに、先に、業績を急激に悪化させて潰れていってしまうんだ。

    入った会社が潰れていく流れは、毎回判で押したように同じ。

    会社の先輩社員たちが新人イビリをし始め、社内の雰囲気が悪化する。
    【「ひとつの会社に入ったら最低3年間は勤め続けるべき~」みたいな言葉があるが会社のほうが3年ももたずに、先に、業績を急激に悪化させて潰れていってしまうんだ。】の続きを読む

    bathroom-1228427__340

    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414925354/1-#

    483: 名無しさん@おーぷん 2015/07/12(日)19:51:46 ID:XO8
    会社でうんこするのは苦手。
    大きな会社じゃないから、大便所も少ない。
    小心者だから、し始めた途端「早く出し切って、早く拭いて」って
    そわそわする。そわそわすると肛門縮んで出にくくなる。
    そんなこんなで、いつもよりキレが悪い時があった。
    「あー、拭き取るうんこの量が多そう」と
    何度もトイペを引き出す。それなりに拭き取れたかなと、
    いつもより時間がかかったから、さっとズボン履いて
    ほっはっと、オフィスに戻って座った。
    【会社でうんこするのは苦手。大きな会社じゃないから、大便所も少ない。】の続きを読む

    このページのトップヘ