小学生

    avenue-2215317__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 173度目 
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1542708081/

    592: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 01:35:55.74 ID:rA4iRQaz
    20歳の頃、公園で休息していたら小学校高学年くらいの男の子数人に取り囲まれたこと。 
    「お姉さん小さいね」(私は身長が低い)「お姉さんキスしたことある?」 
    「お姉さん恋人いるの?」とか言われた。怖くなって逃げてしまった。 
    背後で子供たちが笑ってた。

    595: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/06(木) 03:58:08.05 ID:K+3/1Nk+
    >>592 
    低いってどれくらいひくいのさ 
    140cmなさそうで中学生の娘をつれ歩いてる母親みたことあるけど 
    娘が普通の背丈なのにやたらとデカくみえるんだよね

    【20歳の頃、公園で休息していたら小学校高学年くらいの男の子数人に取り囲まれた。】の続きを読む

    vw-camper-336606__340

    その神経がわからん!その42
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1526697651/

    478: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)00:34:56 ID:A5m
    9時半過ぎくらいの話なんだけど
    乗客のほとんどいないバスに乗って家に帰ってたら小学生くらいの子どもが3人近づいてきて(そのうち一人はべそかいてた)
    「そこは〇ちゃんの席なのでどいてください」ってかなり強い口調で言ってきた
    突然のことでびっくりして「いや知らんよ」としか言えなかった
    【乗客のほとんどいないバスに乗って家に帰ってたら小学生くらいの子どもが「そこは〇ちゃんの席なのでどいてください」】の続きを読む

    coffee-1955300__340

    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/

    711: 名無しさん@おーぷん 2017/12/22(金)16:26:50 ID:K7w
    私が小1の頃の話。無駄に長い上に大したことない。

    当時、母の勤務時間が変わってシフトが夜勤続きになった
    明け方4時頃帰宅する毎日で、そこから私が起きる時間まで起き続けるのも、ちょっとだけ寝てまた起きるのも辛いってことで
    母が起きてこなくても私が自力で身支度して登校できるようにと
    私に「あさごはんのつくりかた」を教えてくれた
    【作文「おかあさんは朝おきてこないのでわたしはひとりであさごはんをつくります」】の続きを読む

    legs-434918__340

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/

    407: 名無しさん@おーぷん 2017/08/11(金)20:25:16 ID:pxg
    私が小学5年生の時の話
    田舎住まいで、小学校から自宅まで小学生の足で50分ぐらいの距離を
    同学年の子も同じ地域の子もいなかったので一人で毎日帰宅してた
    両親は共働きで、朝は送って行ってくれるけど、帰りまで迎えに行っていたら
    仕事にならんと徒歩で帰ってくれるように言われていた
    運が良ければ、顔見知りのおばちゃんなんかが「一人で女の子が危ないから」と送っていってくれた
    【私が小学5年生の時、おじさんが何か怒りながらも私を車に押し込んだ】の続きを読む

    rakhi-2630652__340-1

    今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 175度目 
    http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1547105582/

    21: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/12(土) 11:13:51.34 ID:Fa/vAp/M
    小三の時に転校してきた子と仲良くなった 
    その子はいつも長袖で、夏でも半袖を着なかったのでガキ大将みたいな奴らから「なんで半袖着ないんだよ」としつこく言われて 
    やっと半袖を着たと思ったらリストバンドをしてた 
    とにかく手首を隠したがってた 
    【小三の時に転校してきた子と仲良くなった。その子はいつも長袖で半袖を着たと思ったらリストバンドをしていた。】の続きを読む

    figures-1818867__340

    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/

    617: 名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土)13:44:25 ID:28n
    小学二年生の、ちょうど今ぐらいの季節の頃
    学校から帰って、いつものようにただいま~と家のドアを開けたら
    母親が飛び出してきて、「行くよ!」と叫んで私の手を掴んで
    グイグイ引きずるようにして歩き出した。痛い、やめてと言っても離してくれない
    そして車に乗り込むと無言で走り出す。どこに行くのかと聞いても全く無言の母。
    高速に乗って、途中でウドン食べたりトイレ行ったりで休憩したけど
    母親はその間もほとんど喋らず、目を吊り上げ口をひん曲げてた。
    【学校から帰って、いつものようにただいま~と家のドアを開けたら母親が飛び出してきて、「行くよ!」と叫んで私の手を掴んでグイグイ引きずるようにして歩き出した。】の続きを読む

    little-girl-2516582__340

    その神経がわからん!その44
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532405108/

    51: 名無しさん@おーぷん 2018/07/27(金)03:19:03 ID:nlh
    人によってはかなり胸糞注意
    小3の頃、4ヶ月ほどペド野郎にストーカーされてた
    かなりの早産で2月生まれの学年一チビだったので、相手は2年生と間違えてたらしいが
    通学中にパシャパシャ変な音がするなと思ったら隠し撮りされていて
    夏休み親が共働きだからそこを狙われて家に押し入られた
    【小3の頃、4ヶ月ほどペド野郎にストーカーされてた】の続きを読む

    gangster-539993__340

    スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part36
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1463186271/

    428: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)00:45:40 ID:13z
    塾で国語を教えてる
    結構有名な進学塾

    夜働く分、昼間家にいることが多くて、外で遊んでる乳幼児の相手してたらいろんな子供が声かけてくるようになった
    実は子供大嫌いなんだけど、たいていはいい子たちなのでそこは我慢して耐えること5年
    最近悪知恵を持った小学生がうざくなってきた
    【小学生が「国語教えてるくせに読めないんだ!バカなんだ!」と煽ってくる】の続きを読む

    photo-camera-219958__340

    【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】 38
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1536161069/

    200: 名無しさん@おーぷん 2018/10/03(水)00:38:15 ID:Hic
    小学生の頃の夢がアイドルとか女優になる事だった。
    祖父母や両親、近所のおばちゃん達からもずっと可愛い可愛いって言われて生きてきたから本当に心の底から自分は宇宙一の美少女だと信じてたんだよね。
    日に何度も鏡を見ては自身の可愛さにうっとりしてたわ。
    そんなある時、街で美少女コンテストみたいなのが開催される事になってさ。
    【【黒歴史】本当に心の底から自分は宇宙一の美少女だと信じてたんだよね。】の続きを読む

    minimal-923194__340
    笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
    http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1414925354/1-#

    647: 名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金)05:03:23 ID:qxo
    眠れないから子どもの頃の小さい衝撃。

    小学校低学年の頃、学校から帰ってランドセルを置いてすぐに遊びに行った。
    暗くなるまで遊んで、帰ってきて自分の部屋に入ったらペン立てに入ってたペン全てと引き出しの中身ちょっとが机の上に広がってる。
    【小学生の頃、家に帰るとペン立てと引き出しの中身が机の上に広がってた。】の続きを読む

    このページのトップヘ